2009年07月03日

『食遊会 in 横浜三渓園』関連制作報告

やふこそ☆

ろゆふです。



あれやこれやで、

もうじき一ヶ月も経とうとしております、、、

ようやく、ようやくで御在升が、

6月7日、8日に横浜三渓園で行われました、

『食遊会』の担当させて頂いた書作品、

ならびに題字等の写真を

サイト上に編集、公開致しました〜!!


『食遊会 in 横浜三渓園』関連制作報告


実は先月末の6月29日に、

横浜フランス月間ファィナルパーティーに

参加させて頂きました。

食遊会の打ち上げも兼ねており、

イベントに参加された横浜のシェフの方々をはじめ、

関係者の方が一同に集まり、

イベント最中収録のビデオ上映なども行われました。


パーティーの中では関係者の方々の

数々のコメントを拝聴することができました。

その中でも横浜ガストロノミ協議会の委員長である、

『霧笛楼』今平総料理長の熱く胸を打つお話から、

今回『食遊会』開催に参加させて頂けたことを、

改めて得がたいことであったことを

再確認した次第です。


すっごく素敵な料理人の方々が横浜にはいらっしゃること、

嬉しい限りですね☆


50年後、100年後にもつながる横浜の発展、

次世代への伝承の想いのもとに開催された『食遊会』。


今回、手掛けさせて頂いた『食遊会』の屏風が、

開港200周年の際にも引き継がれていることを

願いつつ☆


posted by ろゆふ at 13:41 | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

三渓園へ展示の書☆

やふこそ☆

ろゆふデス。


横浜の有名シェフの方々による、

一大イベント、横浜三渓園での「食遊会」のために、

現在、制作中の書作品。


屏風仕立てへの最終調整が先日済み、

あとは本当に完成を待つのみとなりましたッ。


今回、畳二畳分の大きさで、

展示する三渓園の鶴翔閣の天井が高いなどを考慮して、

墨を多少飛ばすなど、勢いのある作品にし、

場の雰囲気に圧されないように努めてみました。


マット部分も正絹生地で

墨色を引き立ててくれるそうな最適なものを

使うことができ、

屏風となった姿が本当に楽しみですッ。


先日、とある医院からご依頼を受けた書作品を

無事お受け取り下さり、

とっても嬉しいご感想も頂けましたッ。


制作冥利につきます(*^∇^*)


精進して、少しでも喜んで頂ける

作品を生み出していきたいーーー、

と感じた次第ッ。





posted by ろゆふ at 00:16 | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

屏風の書!!

やふこそ☆

ろゆふです。


久方ぶりの更新。

ちょっぴり責任重大な制作を

担当させて頂くことなり、

全面的に意識をその制作に

集中させておりました。


不器用なので、結構ハードルの高い制作の時は、

他をシャットアウトして、

全面取り組み体制でやっておりますです、ハイ。


今回は、大切なイベントに

使って頂く書作品の制作。

二畳分の二曲屏風です。


一ヶ月程前から、構想を練り続け、

この数日、揮毫しておりました。


ようやく、イメージどおりに書けたので、

屏風へのお仕立てに回せそうです!!


この屏風作品を使うイベントの詳細については、

後日告知、乞うご期待♪


posted by ろゆふ at 00:30 | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

ロゴ文字揮毫

やふこそ☆

ろゆふデス。



横浜開港150周年の今年6月に、

三渓園で開催される食の祭典に使用する

書作品と会のロゴ文字を

担当させて頂くこととなりました。



先日、其の会の委員長の方々から

直接、会の趣旨や志などをお伺いさせて頂き、

全面的にお任せ頂けることとなりました。



取り急ぎ、ロゴ文字の揮毫に

この数日、掛かりっきりでしたが、

何十枚ものパターンを経て、

漸く提出ロゴが決定!



引き続き、書作品の制作ですッ。


posted by ろゆふ at 21:52 | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

ロゴデザイン-ブルームヴァルド-

皆様、日に日に、寒さが厳しくなって居り升が、如何様にして、蒲団から脱出されておるのでせうか、、

サテサテ、本日、プリザーブドフラワーを専門としたコーディネーターである友人より、御依頼戴いていた、御見世ロゴを納品させて戴きました。

銀座や、田園都市線梶が谷に教室を持ち、店舗やインテリアに合わせたディスプレイ・コーディネート・デザインも手掛ける彼女の作品は、配色がとてもシックで粋。ドイツに三年間滞在していた経験から、色使い、センスに独特の個性を感じさせ、当方も彼女の作品のファンでアリマス。

彼女のプリザーブドフラワーの御見世は「blumewald」。ドイツ語で、blumeは花、waldは森。今回、ホーム頁をリニューアルするに当たり、ロゴも一新したいとのことで、筆文字でインパクトを、、との御希望でした。

blume.jpg


今回のロゴを使用して戴く、新サイトの公開は来年一月末の予定とか。

当方も個展等で御花を戴く機會が時折ありますが、プリザーブドフラワーは持ちがとても好いので、長く手元に置いておける嬉しさが在り升。お勧めデス。
posted by ろゆふ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ポストカードでざゐん

最近、mixi内でも日記を付け始め、墨娯はサボりぎみの、ろゆふです。が、毎日紙と墨にはまみれてオリマス。

近況と申し升と、筆文字ロゴの御依頼を数点戴いております。絵本題字、店舗ロゴ、電脳用ロゴ、ポストカード用ロゴ、、、すべて求められる形は様々ですが、長く使って戴くもの、そして、私達の名前のやふなもので、第一印象を誘導するモノであります。個展等の作品と違って、自分の趣味で書いてしまってもいけませんが、当方に御依頼戴いたというコト、鷺游の持ち味もそれなりに主張しすぎない程度に、表現させて戴くべきではないかとも、思ふてオリマス。

サテ、先日、二種のポストカードデザインを承りました。勿論、筆文字ありきデス。
一枚は、年末年始御挨拶カード。クリスマスと年賀状を合わせたデザインを御希望ということで、承りました。

toga_05card.jpg


もう一点は、当方が住む埼玉県は白岡町町内のお仕事をさせて戴きました。世界人権宣言のポストカードのデザインを承りました。

jinken.jpg


世界人権宣言の文字書きは、行揃えが結構難儀でしたー。縦書き、横書き、数点のレイアウトを試みた結果、お選び戴いたものは上記のモノ。印刷された状態で先日受け取り、業務無事完了、安堵ナリ。

posted by ろゆふ at 17:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

たゆたふ状況

皆様、毎度如何御過ごしでせう。けふもアチラコチラに墨をこすりつけ苦虫かみ潰してゐる、ろゆふです。

その甲斐がありましてか、昨日たゆたふ展作品群の中で、表装作業が必要なものの最終二点が完成、一晩置きまして(毎度一晩置いてから、完成か否かを決断してオリマス)御世話になっております表装工房さんへの発送手続きを済ませました。

取り敢えづ、安堵。

此の後、表装仕立て不要の制作も数点致しますので、あともう一息、励みたひと思ふ所存で御座居ます。

此のたゆたふ展、場所柄、作品群はすべて小さいモノばかりです。

「揺蕩孚」の題字作品の一点だけ、横幅一メートル程の大きさでせうか、、(案内状寫眞のものではありません)

それも全く迫力のない作品ばかりです:笑

消え失せるかのやふな作品とご想像戴ければ宜しいかもしれません。

其の中でも、意に反して方向性無視した作品が一点、、、在ります。普段ろゆふが発表したコトの殆どない作品デス。

御樂しみに、、(と云う程のモノでもありませぬが)

サテ、

今までたゆたふのコトで余裕なく、すっかり忘れてしまっておりましたが、ろゆふが審査会員となっております東京書作展の出品が今週末に〆切を迎えます、、今年は今までとはガラリと変えたいと思ふておりまして、、が、内容はやはりかな交じりかなーと思ふております。

手掛ける詩文を本日色々と検討の末、、Roan's CabinのHikowskiさんお勧め戴いて以来、詩集をよく拝読させて戴いております西脇順三郎氏の詩を書いてみたいと思ふております。

週中はまたまた時間の余裕がなくなる気配の為、是より手掛けたく。
posted by ろゆふ at 21:33| Comment(12) | TrackBack(3) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

年賀状とロゴと色紙作品と

けふもお越し下さり有難ふ御座ゐます。初御来訪の方、やふこそ大観迎。書道の戯レ人ろゆふ(う)です。
人気blogランキング参加致しております。皆様の 一日一回クリツクの御蔭様で当書道ブログ、活気づき升。何卒宜しく御願い致します。

IMG_5479.jpg

年賀状デザインのCD-ROMでの納品が明日の為、本日中に投函すべく、泡喰っての一日の始まりとなりました。筆文字や色彩背景を手書きの時点で創るのも、それなりに時間が掛かるモノですが、此れは昨日になんとかすべて揃え終わり、なんとか間に合うかーという状況でおりました。

問題は其の後のデジタル処理。作業自体は単調なコトばかりですが、数があるもので、マメなデジタル作業が苦手な当方、かなりしんどひ。兎に角、此の作業は午前中に終わらさないと後がタイヘンなコトになっております。

午後からは、コレまた急ぎとなっている、とある商品ロゴの清書提出。さらに、T氏よりご家族の方の米寿祝いに色紙書の御依頼を承っておりました。この米寿のお祝いは今週土曜日、その日に贈呈する為に、土曜の午前中にはお届けせねばなりませぬ。明日には発送手配をしなければならないので、本日中に書き上げる必要があるというワケです。

当方、通常は普段は色紙へ直接書いた作品つくりというものはせず、本画仙紙へ書いたものを裏打ち作業なり、表装にしたりしております。墨の載り方が全く違い、色紙の場合、線質が甘くなりがちなのです。なにより、色紙の場合、そう何枚も書き直しをするワケにもいかず、数枚で決めなければなりません。かなりの集中力が必要となってきます、、

今回の作品は依頼主のT氏が、ご自身で気持ちを込めたとても温かみのある詩。当初、色紙のスペースにすっきりと納めるには字数が些か多いのではないかと思ったのですが、なにより、このお祝いの為に想いを注いで詠まれた詩です。これは其の侭手掛けなければならぬと思った次第。

購入してきた色紙は十枚。まづは別の画仙紙を色紙の大きさにつくり、文字配分を兼ねて書いてみます。構成はなんとかなりさふ。今回の作品は墨がボッテリと滲んでしまうには不向きな雰囲気であるので、墨を濃く磨ります。で、いざ色紙へ。

墨の濃さもまあまあで、一枚目はそれなりに修まったものの、慎重になりすぎて、各文字も表情が単調。米寿のお祝いのものなので、かなりオーソドックスな作風にするとはいえ、文字数があるものなので、特に全体の流れが重要。

そんなこんだで結局、四枚の色紙に書き上げ(一枚は途中でボツ)、一番最後に書いたものが一番納得できたでせうか。

この仕上げた後からお客様のお手元へ届き、御感想を戴くまでが恐怖の時間:笑 ご満足頂けないことも十分にあるワケで、、、ほぼ賭けのやふな作業です。併し乍ら、なんとか形にできたコトは少しばかりは肩の荷が降りた気分です。

で、明日までにさらなる別年賀状デサインのラフつくり。昨年のものやすでに本日納品したモノとは違うものを練らねばなりませぬ所以、ネタが尽きている状況。らりらー。

最中、しっかりと土用の丑の日、鰻を食ス。栄養もりもり。

人気blogランキング参加中!
この↓アイコンを一日一回クリック投票御願い致します。

58e7bd1f.gif有難ふ御座居ます!

2005年07月18日

暑中お見舞ひ申し上げ升。


posca_08.jpg

人気blogランキング参加中! 一日一回クリツクにてご協力何卒宜しく御願い致します。

皆様、如何御過ごしでせう。本日「海の日」、関東は本日梅雨明けした模様で御座ゐます。暑さ厳しき折、呉れぐれも御身体御自愛の上、樂シキ夏の想ひ出をおつくり下さいませ。

昨年に引き続き、小金井市の(株)城構工務店様より暑中見舞い葉書デザインの御依頼を承りました。四点余りの筆文字ロゴとデザインを組み合わせたサンプルの中より、御希望のものをお選び頂きました。

その際に制作したデザインの中で城構さんが選択されなかったものが当然残るワケですが、今回其の残ったデザインの中より上記作品にて暑中の御挨拶とさせて戴きました。
(城構さん用のデザインは横もので夏期休業日等の記載付きデス。)

筆文字ロゴの仕事をしておりますと、ボツとなったモノが結構残ります。ロゴ制作の際、かなりの枚数を消費していくつかのサンプルをつくるものですから、残ったものも、すべて保管しております。とても捨てられないのですね。其れ故に、当方の押し入れは紙の山と化すという不具合もあるにはあるのですが、、:笑

時に提出させて戴いたサンプルの中で、「割と好い出来?」と思いきや、選ばれなかったロゴも数々あります。所謂御蔵入りとなってしまったロゴの数々、当方の筆仕事のひとつの過程として、大切に保存しておきたいとも思ふのです。

人気blogランキング参加中!
この↓アイコンを一日一回クリック投票御願い致します。

58e7bd1f.gif御蔭様で当頁も無事更新、有難ふ御座居ます。
posted by ろゆふ at 15:19| Comment(21) | TrackBack(1) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

当筆文字ロゴデザインご利用店、近日オープン

皆様、おはやふ御座ゐます。昨夜から、何故か巻頭頁へのアクセスが出来なくなっておりましたが、復活致してオリマス。大変に失礼致しました。
人気blogランキング参加中! けふも当書道ブログへの御声援クリツク御願い致シマス。

サテ此の度、ろゆふが朱欒やにて筆文字ロゴデザインを手掛けさせて頂きました、二店舗がオープン致します。

まづは明日7月9日(土)、都内中野へオープンします、ライブカフェ『弁天』さん。
010.jpg

気軽にセッションができる♪音楽村♪
音楽が好きで好きでたまらない人はここに集合!
新感覚ライブカフェ『弁天』

営業時間:18:00〜23:00
定休日:水曜日

中野区本町4-39-7 TNビルB1F
tel:03-5340-8270

------------------------------------

もう一店舗、コチラは同じく都内立川に7月11日(月)オープン、『自然酒房 なのか』さん。
011.jpg

有機野菜やオーガニック料理をメインにした幅広い客層を対象とした今までにない和風居酒屋『自然酒房 なのか』。
『なのか』は「菜の香」の意。店主さんが焼酎アドバイザーですので、お酒のこだわりが楽しめさふ。

「立川」駅より近いところのやふです。
現在間近に迫ったオープンへ向けて、猛ピッチで準備中の御様子。店舗住所等詳細はまた随時。

いずれもオープン後、お邪魔してレポートを掲載致します。筆文字ロゴの晴れ姿が楽しみな当方であります。

人気blogランキング参加中!
この↓アイコンをクリックして下さい。

58e7bd1f.gifけふの励みの一押シ、宜しく御願い致し升
posted by ろゆふ at 09:23| Comment(12) | TrackBack(1) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

『志』パネル書作品


IMG_5113.jpg

皆様、おはやふ御座ゐます。
けふの人気blogランキング、ご確認下さひませ。
朝から梅雨らしく、、土砂降りです。

当方が自営致しております、書道のオリジナル作品受注ネットショップ『朱欒や』にて、御依頼戴いておりました、一枚の書のパネル作品が出来上がり、納品させて戴きました。

『朱欒や』では、御希望の字句を額装や軸装、パネル仕立ての書道作品創りを承っており、今までもサロン用、ご家庭用、プレゼント用等で多くの作品を手掛けさせて頂いておりました。

今回の御依頼主ご本人が、生活の中でのひとつ区切りをきっかけに、これから常にこゝろに携えておきたい言葉として「志」を選ばれました。記念となる作品に・・、との御話でした。

様々な想いを込め、ひとつの記念として書の作品を委ねる、ということは、承る当方が言葉にするのは変かもしれませんが、なんて粋で素晴らしいこと、、と思うのです。書をもっと身近にインテリアとして、と掲げているだけに、まさにこれは願ってもないことですし、その言葉は今まで経験されてきたことの中で培われ、経て来た中で更にこゝろを新たに、、との気持ちが込められたもの。是から日々積み重ねていく出来事の中で、その一枚の「書」が傍に在るワケです。

これは責任重大。

個展等で当方がそれぞれに想いを込めて創ったものをお手元に置いて頂くのと違って、これはとても緊張感のある制作。併し乍ら、とてもやりがいがあるものです。実際に御依頼主のお手元に届き、御感想を伺うまでは、かなり心臓バクバク状態ではありますが:笑

制作に当たってはパターンを決めるまで20枚程度、書き上げには30枚程度書きました。最初に筆を入れた時点で「コレ、ダメ」というものも結構ありでして。書いている最中はまあまあかな、と思っていても、時間を経て改めて遠目で見て、「コレ、ダメ」ということも是また多し、でありました。

今回、とても嬉しいお言葉を頂戴し、作品の寫眞掲載も御了承戴きましたので、記事としてみました。日常お傍に置いて頂くものなので、自然に空気に融け込み、時々改めて何かを感じて戴けるやふなものとなれば、、と思います。

作品は自分の分身ではないかと思っております。何卒末永く置いて頂ければと、、創作の醍醐味ですね。感謝感謝。


人気blogランキング参加中!
この↓アイコンをクリックして下さい。

58e7bd1f.gifランクアップご協力感謝デス。

posted by ろゆふ at 08:52| Comment(14) | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

来年ノ干支筆文字ロゴデザイン

梅雨復活、朝からドシャブリ、けふも書道にハシル、ろゆふです。

昨日夏至を迎えた処で、今から来年の干支の話しなぞ致しますと、あまりの時の流れの早さに焦り等を覚えてしまうのですが、、、。
巷では、すでに来年の干支印刷物の準備を始められているやふ。当方の元へも来年の干支ロゴの御仕事第壱號到来。有難う御座います。
これから夏に入ると云うに、あまり来年のコトを考える気分にはなかなかならんのが、正直な処では御座いますが:笑 否、御仕事を頂けることは大変に嬉しいことで、暑いとか、寒い等とかホザいている場合ではありませぬー。

来年の干支は『戌』。ごくごく普通に隷書体の趣きで取り急ぎ書いてみますと、、

inu_01.jpg

これより、色々と案を練って参りたいと思っております。
今年も年賀状デザインの御仕事、お待ち致してオリマス。


58e7bd1f.gif
<人気プログランキング>けふもクリツクご協力ヲ宜しくお願い致し升、感謝デス。



posted by ろゆふ at 13:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

筆文字ロゴデザイン 其乃壱

この処、閑古鳥啼きかけた筆文字ロゴの受注がよーやく決定。泪宛らに感謝。

完全に営業をサボッておったので、こりゃイカンと思ふて居たところ、ハッパかけて下さる方出現、少しは気合ひを入れねばと背筋を正す。

と、いふことで営業用のロゴサンプルを新規一変するコトにする。

受注頂いたロゴに加え、新しいサンプル文字を手掛けるべく、朝から半紙、墨と格闘。

当方の場合、ロゴ文字の場合でも、書の作品とほとんど変わらない道具、材料を使用する。

せっかく筆の文字を望まれて制作を委ねて下さったのであるからには、筆でなければ出せない滲みや掠れのある味わいを持った文字であるコトが第一でせう。

ロゴ制作の際に、洋紙を用いて制作するということもあるのだが、制作してみると、明らかに風合いが異なり、線質も劣ってしまふので、例外を除いて半紙。紙面が引っ掛かりのある若干ザラザラとしたモノ。

墨はロゴの場合、少し濃いめの墨液を使用。ロゴの場合、「読める」コトが前提なので、書作品を創る感覚で文字を扱ってしまふと、ボツになるコトが多い。ほどほどの滲み、掠れ過ぎない為には、当方の筆運びの早さからいふと、中濃墨くらいが最適。(その方の運筆スピード、筆圧の違いによって様々でせうね)

店舗名や商品名、読めなければ、お客様もいらっしゃらなければ、商品も売れないでせう。

「読める」ギリギリのラインは残し、いかにインパクトある文字にするかといふことだが、コレッて、結構難しひ、、、整った文字が一番読みやすいのであるが、なかなか文字の持つ味わいと比例しない。
時折見かける終筆をびよよーんと伸ばすやふな文字は基本的に疑問を持っているし。

ひとつのロゴサンプルを書き上げるまで、五十枚は半紙を使ってしまふ。で、数点のサンプルから選んで頂いて、また数回の修正で使用する半紙はさらに五十枚は下らないコト多し。
大概、最初の一筆目でコケて、紙を替えるので、点だけの半紙が散乱。わはは。もちろん、其れらは溜め込んで、他の草稿づくりに使用。

とはいへ、けふも紙が座布団代わり。


58e7bd1f.gif
<人気プログランキング>毎日一票厚く感謝


posted by ろゆふ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

創作ウェルカムボード 其乃壱

結婚式用の筆文字ウェカムボードをリトルエイジアさんとの共同企画で始めて、一年経ちました。御蔭様で現在月に十件以上の制作御依頼を承っております。

サテ、其のウェルカムボード、当方で彩色デザインを施したところへ、御新郎御新婦のお名前等を揮毫させて頂いて居ります。白い空間と墨に重きを置いた「卯の花」、色華やかなイメーヂを主張させた「彩り」、漢字やひらがなバーヂョンに加え、英語や仏語、更に泰語バーヂョンを加え、現在計八種類のサンプルをもとに制作しております。

IMG_4257.jpg日頃何十枚ものお名前を書かせて戴いてゐるとはいえ、今でも一枚一枚の緊張感はさほど変わりません。お二人のお名前を書き入れる時は毎度身が引き締まる思いです。ひと文字ごとの調和も大切乍ら、お二人のお名前のバランスが最大のポイントでせうか。貴重な御縁の中で結ばれたお二人のお名前がボードの中でも、お互いに引き立て合って戴けたらと思いつつ、筆を取らせて戴いてオリマス。

ブライダルウェルカムボード


58e7bd1f.gif
クリツク祝ス哉
posted by ろゆふ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。